奇妙な光がつなぐ2017年から2018年☆


世界各国で光の現象の連鎖が続いている
なかでもコロンビアの異常な中心が浮かび上がってきた


「2018年という年は、2017年に始まったものが継続しつつ拡大していくかもしれない」というような意味のことを書いたのですけれど、このような光の現象も、同じようになると思う

これらの現象が「具体的には何か」ということについては、今年はそのうち何か見えてくるのかもしれません。


「 CIA と UFO 」

UFO に関して、多くの作り話や事実が存在する中、 CIA が UFO 現象について知っているのではないかということの憶測が存在する。CIA が UFO に関する真実を隠蔽する事への不信感

だが、地球は実際に地球外生命体によってコンタクトされ続けており、おそらくは訪問もされている。そして、アメリカ政府は地球の他の国家権力と結託して、この情報を一般の人々から隠蔽することを決定している


この隠蔽のような国際的な陰謀の目的は、世界各国の間でその国家システムの安定を維持することができるようにするためのものである。これはつまり、各国の国民に対しての体制による制度的支配の維持を持続可能とするためのものだ


たとえば、これらの政府が、宇宙から私たちにコンタクトしようとしている知的な存在を認めたとしよう — それは地球の人間よりはるかに優れている精神力と技術力を持つかもしれない生命体が存在することを認めたとして。そして、その地球外生命体の存在が各国の一般の人々によって完全に認識された場合、世界の国家の伝統的な権力構造の基盤が侵食される可能性があるのだ


これまで維持されてきた政治的な、あるいは法的な制度、そして宗教、経済的システムや社会的制度はすべて、すぐに大衆の人々にとって無意味なものとなっていく可能性が強くある


さらには、世界各地の大統領制度や首長制度を初めとする階級システム、そして私たちが長く過ごしているこの文明さえも無秩序に崩壊する可能性があるのだ


このような極端な結論は必ずしも有効ではないが、しかし、このこと(階級や文明の崩壊)は、世界の主要国の「支配階級」の恐怖を正確に反映しており、それらの指導者たち(特に情報産業の者たち)は「国家安全保障」を維持するために必要な政府の秘密主義を過度に提唱し続けてきた 詳しくはこちら



真実と幻想と・・・
この世は本当に幻想ですねぇ
本来あるべき姿に戻ってほしいです☆

t.png

確実にやってくる寒冷化の方が温暖化よりも人類に甚大な影響を与えると警告してやまない

遊びに来て下さって有難うございます<(_ _)>

にほんブログ村 音楽ブログへ



AD


この記事へのコメント